荒川左岸鹿浜橋緑地桜づつみ(堀之内桜づつみ)(江北五色桜)

mKm | 2013/4/24 18:20
写真登録: mKm
「江北五色桜」[こうほくごしきざくら]と呼ばれる各種の色の桜の並木が荒川堤防にある。

2014年春現在、足立区堀之内の荒川堤の約300mの区間を中心に桜の並木がある。
2014年2月には、それまでの並木の北側の300m程の区間にさらに各種の桜の若木が植樹されている。
東京都 足立区 堀之内一丁目 12-9
QRコード

コメント (1)

mkm
五色桜大橋【2014/04/15:隅田川左岸 鹿浜橋近くから】
「江北五色桜」(こうほくごしきざくら)は桜の品種ではなく、かつてこの地域の荒川堤防に植えられていた
各種の桜を表すことばです。 始まりは明治19年(1886)に荒川堤に植えられたサトザクラにあると言います。
(サトザクラ=おおまかに言って、品種改良された園芸品種のサクラ)

「江北」はかつての江北村(現東京都足立区江北周辺)に由来するものと思います。
「江北の五色桜」「荒川堤の五色桜」(あらかわづつみのごしきざくら)、「荒川の五色桜」などとも呼ばれます。

一時は78品種、3000本余が荒川堤防にあったということです。

「五色」には文字通りの5つの色(赤、青、黄、白、黒 の場合が多い)の他、「多くの種類」の意味があります。

第二次世界大戦や急速な都市化による大気汚染の影響で一時は激減しましたが、1980年代から再生され、
現在は荒川堤防の他、地域内の公園や街路、小学校校庭などでも見ることができます。

五色桜が見られる公園等の例:
・都市農業公園 [ http://www.seibu-la.co.jp/adachi-agr...
 →マップ内記事 http://sakura.30maps.com/map/909
 多種の五色桜を1箇所で見たい場合にお手軽

・五色堤公園 [ごしきづつみこうえん http://goo.gl/maps/m0GFY

・舎人公園 [とねりこうえん http://www.tokyo-park.or.jp/park/for...
 →マップ内記事 http://sakura.30maps.com/map/920

・江北北部緑道公園 [こうほくほくぶりょくどうこうえん http://www.city.adachi.tokyo.jp/koen...
 →マップ内記事 http://sakura.30maps.com/map/923
 秋と春に花を付ける「十月桜」の並木がある。

・鹿浜橋から江北橋・扇大橋にかけての堀之内桜づつみ[ほりのうちさくらづつみ http://www.city.adachi.tokyo.jp/koen...
 →このエントリで紹介しているもの

こちらの桜並木のすぐ南側には、江北五色桜にちなんで名前が付けられた五色桜大橋があります。(添付写真)

この場所から北西に1キロほどの所にある足立区の都市農業公園では、34種の桜を見ることができ、「江北五色桜」の資料展示もあります。

参考にした資料:「荒川堤の五色桜について」 都市農業公園 パンフレット 2014年4月、堤防上の足立区案内板
関連サイト: 「千住物語」 http://www.senjumonogatari.com/sakur...

【変更について】
2013年4月24日に登録の名称「江北五色桜」から名称を変更し、情報を追加しました。
(2014/04/25)